2021年8月25日水曜日


 永遠は心の中での揺めきだ。

最高潮を超えてはならない、そんな気がしている。

全てが終わってしまうから。

完成されないその姿に映し出される揺めきはとても美しい。

やり切ることはゼロに戻ることと然程変わらないのではないだろうか。


黄昏時にも似たその狭間のような世界。

たぶん、それを探していたのかもしれない。