2014年9月29日月曜日

MADONNA/FROZEN

『画家ト音楽展』に出品している作品です。
アルバム"Ray Of Light"から"Frozen"を選曲しての制作です。
神秘的な世界観と斬新さが魅力的な楽曲なので、そのイメージを意識しました。

中央にあるシンメトリックな図柄は、アルバム制作当時、マドンナが影響を受けていたカバラを象徴する『生命の樹』です。構成において、そのシンメトリックさとアサガオの有機的なシルエットを対比させ、互いに引き立て合うような構図を考えました。今回はいつもより箔表面のスクラッチの面積が多いので根気を要する作業となりましたが、その甲斐あって印象的な画面になったと思います。
そして配色に関しては、冷たく幻想的な空気感を表現するため、銀色と群青を基調としました。

楽曲をテーマとした作品制作は、学生時代の課題以来だったのですが、作品を元に作品を創るという点でとても興味深かったです。楽曲がモチーフとして存在することによって、それまでの自分になかったものが引き出される可能性があるように思います。

■Madonna/Frozen
http://www.youtube.com/watch?v=XS088Opj9o0


■"Frozen"について
浪人生だった頃に初めて購入した洋楽曲。
予備校帰りに新宿のバージンメガストアで何度か視聴して欲しくなったのを覚えている。
当時はそこまで洋楽に興味がなかったのだが、私の価値観を変えた曲であり、アルバムでもある。それまでは邦楽しか聴かなかったので、別世界を見たように革新的な印象を受けた。
特に神気あふれる世界観とクールさに惹かれた。